カテゴリ: 解説・連載

全110件中 31〜40件目を表示

欠陥検査に役立つ光ファイバセンサ(3)

株式会社レーザック代表取締役社長町島祐一 3.「材料への埋め込み性」…積層材料と光ファイバを一体化させたスマート材料 石英ガラス製光ファイバは直径0.2mm程度であり、強化プラスチック等の積層材への埋め込みによって構造材 […]

欠陥検査に役立つ光ファイバセンサ(2)

株式会社レーザック代表取締役社長町島祐一 2.「耐電磁ノイズ性・耐雷性」…AE(Acoustic Emission)法による亀裂モニタリング 人間の耳にも聞こえない超音波帯域で発生するマイクロクラック(微小亀裂)を捉える […]

欠陥検査に役立つ光ファイバセンサ(1)

株式会社レーザック代表取締役社長町島祐一 光ファイバセンサとは、光ファイバ自体がセンサ素子(受感部)であると同時に、信号伝送にも光ファイバを用いるため、長距離な伝送ができることに加え、「耐電磁ノイズ性・耐雷性」を有してい […]

センサ・カメラを利用した欠陥検査・監視装置

<製品名> 炎越し監視カメラモジュール VOXI-BB ここで紹介する炎越し監視カメラモジュールは、中赤外線まで感度を持たせた特殊な非冷却赤外線センサーを使い、可視光では炎に遮られて見えない炉内状態を、炎を透過して監視す […]

非冷却赤外線イメージセンサ④

立命館大学 理工学部特任教授木股雅章 新応用で代表的な製品は、スマートフォン用赤外線カメラである。従来の赤外線カメラの価格帯は安いものでも数十万円であり、スマートフォンのアクセサリーとしての製品を実現するのは難しいと考え […]

非冷却赤外線イメージセンサ③

立命館大学 理工学部特任教授木股雅章 3.画素ピッチ縮小 抵抗ボロメータ方式とSOIダイオード方式では画素ピッチ縮小が進んでいる。画素ピッチを縮小して、より多くの画素を集積化することで高解像度化が可能になる。また、従来の […]