カテゴリ: 解説・連載

全202件中 91〜100件目を表示

スポーツセンシング(4)

仰木裕嗣慶應義塾大学政策メディア研究科兼 環境情報学部 教授 4.スポーツセンシングデバイス5原則 トレーニング中はもとより、試合中であってもルールが改変されて今後はスポーツ選手の心拍数や動作、さらには移動軌跡を含めてあ […]

スポーツセンシング(3)

仰木裕嗣慶應義塾大学政策メディア研究科兼 環境情報学部 教授 3.今後登場するスポーツセンシングデバイス 3.1 2020年台にはウェアが台頭する スポーツセンシング技術のうち、研究や商用を問わずこれまでに登場しているも […]

スポーツセンシング(2)

仰木裕嗣慶應義塾大学政策メディア研究科兼 環境情報学部 教授 2. 映像撮影技術の進化 身体に装着して、身体そのものをセンサの一部としてスポーツの振る舞いを観測するウェアラブルセンシングとは異なり、選手の振る舞いを外界か […]

歩行解析デバイス「AYUMI EYE」

製品名 歩行解析デバイス「AYUMI EYE」  (株)早稲田エルダリーヘルス事業団 3軸加速度センサーが搭載されたモジュールとiOSアプリを用いて、歩行時の加速度データに基づき、歩行機能をスコアリングにより可視化するデ […]

絆創膏型生体センサ「VitalgramR」 

製品名 絆創膏型生体センサ Vitalgram®  アフォードセンス(株) 製品概要 Vitalgram®は、世界で最小、最軽量、薄型の折り曲げ可能な絆創膏型多機能生体センサです。ゲル電極を介して直接胸に貼り付ける、ある […]

スポーツセンシング(1)

仰木裕嗣慶應義塾大学政策メディア研究科兼 環境情報学部 教授 スポーツセンシングの進化を支える基盤技術 スポーツセンシングの世界が好況である。そこには2つの大きな潮流が存在する。一つはウェアラブルデバイスであり、もう一つ […]