カテゴリ: 解説・連載

全176件中 1〜10件目を表示

LOS_CUBE/Tの開発(1)

アズビル株式会社 アドバンスオートメーションカンパニー 古川 洋之 1.LOS_CUBEのツール開発のポイント 製品の暗黙知やノウハウの伝承のためには製品のニーズとシーズの情報を網羅的かつ相互連携を持たせてまとめ、更に必 […]

ローカル5Gによるセンサネットワーク(3)

モバイルコンピューティング 推進コンソーシアム・上席顧問 /次世代センサ協議会・理事 岡崎 正一 3.ローカル5G 3.1 ローカル5Gとは IoTの普及等に伴う通信ニーズの多様化が進んでいる。特に5G時代においてはより […]

エッジAIにおけるセンサ技術のインテリジェント化(3)

(株)東芝研究開発本部研究開発センター コンピュータ&ネットワークシステムラボラトリー 松岡 康男 4-2. 製造現場起点での「お困りごとシート」から新たなソリューションを創出(溶接現場編) 一般的に溶接工程での品質管理 […]

エッジAIにおけるセンサ技術のインテリジェント化(2)

(株)東芝研究開発本部研究開発センター コンピュータ&ネットワークシステムラボラトリー 松岡 康男 3.IVIとは IVI組織が他の組織と大きく違う所は、正会員は現場を持つ企業で、IT企業はあくまでサポート企業として分か […]

ローカル5Gによるセンサネットワーク(2)

モバイルコンピューティング 推進コンソーシアム・上席顧問 /次世代センサ協議会・理事 岡崎 正一 2.電波の特性 5G活用によるIoTシステム構築においては、図1に示すような超高速、多数同時接続、超低遅延の通信サービスを […]

IoT時代のセンサ開発に何が必要か?(2)

東京工業大学名誉教授 /次世代センサ協議会会長 小林 彬 5.LOSの考えられる具体的効用例とケーススタデイ ◆LOSの活用における効用例を列挙すれば以下の通りである。 ●新センサ開発に伴う考慮項目の抜けが防止できる(開 […]

IoT時代のセンサ開発に何が必要か?(1)

東京工業大学名誉教授 /次世代センサ協議会会長 小林 彬 1.はじめに:時代背景の総括(センシング技術の観点から) IoT、Society5.0、ビッグデータ社会への期待が盛んに議論される中、センサ技術・センシング技術へ […]

ローカル5Gによるセンサネットワーク(1)

モバイルコンピューティング 推進コンソーシアム・上席顧問 /次世代センサ協議会・理事 岡崎 正一 通信事業者が全国展開する5G通信システムを、地域あるいは個別の自営網として活用するローカル5Gの検討が進んでいる。本稿では […]

エッジAIにおけるセンサ技術のインテリジェント化(1)

(株)東芝研究開発本部研究開発センター コンピュータ&ネットワークシステムラボラトリー 松岡 康男 1. はじめに 巻頭言『 IoT時代におけるセンサ技術と技術継承』を受け、「エッジAIにおけるセンサ技術のインテリジェン […]

劣化判定センサによる劣化診断・余寿命推定技術

三菱電機(株)受配電システム製作所 受配電システム部 <診断サービス名> 劣化判定センサによる劣化診断・余寿命推定技術 「劣化判定センサによる劣化診断・余寿命推定技術」は、センサを用いて受配電設備における有機絶縁物の余寿 […]